稼ぐためのキーワード選定ツール ランキング4選

稼ぐために適したキーワード選定ツールをランキング形式で徹底比較!

 キーワード選定ツールは、いろいろなものが存在しますが、ここでは、各種ツールが備えている機能面、価格面等を検討し、管理人が実際に購入使用し、これがオススメだ!といえるキーワードツールのみを紹介しています。

キーワード選定ツールを検討している方であれば、次に紹介するツールのどれかを入手してから後悔することは、まずあり得ません。

特にサイトアフィリエイトなどを行っている方なら、アフィリエイト報酬をアップさせることに十分役立つツールだと思います。

 これらの各ツールはそれぞれ、特徴や機能が異なっている部分もあるので、あなたが何を重視しているのか、例えばコストと機能性のどちらを重視しているのかなどを、しっかりと考えてから購入検討することをお勧めします。

あなたがアフィリエイト活動で必要としている自分の希望に合致したものを入手するほうが、今後継続して報酬アップに繋げることができるかと思います。

このページでは、各種ツールの特徴や概要などを紹介していきます。

COMPASS(コンパス)
COMPASS(コンパス)
特徴・概要
キーワード選定と、サイト検索順位取得機能付きの超優良ツール!

 COMPASS(コンパス)とキーワードスカウターSTは、作成会社が同じで、COMPASS(コンパス)の方が販売時期が新しいキーワード選定ツールです。

主な機能としては、キーワード選定、サイト検索順位チェック、ライバルサイト分析の3つです。

キーワードスカウターSTの搭載機能と同じ性能があり、さらに加えて、サイトの検索順位をチェックできる機能があります。

サイト作成時、報酬に最もつながるキーワードを選び、狙ったキーワードで作成した自サイトが検索順位の何ページ目に表示されているか検索順位をチェックし、競合サイトのSEO分析を行い自サイトがさらに検索上位表示できるように分析結果を基にSEO対策を施していくことができる非常に優れたツールです。

 管理人は、現在このツールをフル活用して作業を行っていますので、無料ツールを使用して手間暇をかけていた時間が大幅に短縮できました。

費用面だけを比較すると、キーワードスカウターSTより若干高くなりますが、他ツールの性能面と見比べてみると、格段に費用が割安なのでキーワード選定を行って、順位をサーチしながらSEO対策に役立てていくことが可能です。

対費用効果に優れ、機能性も3種類そろっている実用的に優れたキーワード選定ツールと言えます。

特に数多くサイト運営している方からすれば、最適なキーワード選定ツールであることは間違いありません。

アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

価格 8,618円(税込)
支払方法 クレジットカード、銀行振込 (前払い)、コンビニ決済 (前払い)、BitCash、ちょコムeマネー
販売者 株式会社Catch the Web
商品形態 ダウンロード版
キーワードスカウターST
キーワードスカウターST
特徴・概要
機能性を考えるとコストパフォーマンスが高いツール!

 キーワードスカウターSTは、アフィリエイトサイト作成時、キーワード選定するために必要と思われる機能がもれなく装備されたキーワード選定ツールの一つです。

低コストという面から選ぶなら、作業するには必要十分な機能を搭載しているキーワードスカウターSTは、かなり優れたキーワード選定ツールだと思います。

 機能を簡単に説明すると、
PCとスマホの検索数とクリック単価よりお宝キーワードの収集、トレンドキーワードに関するキーワード取得、ライバルサイト調査よりブルーオーシャンキーワードの収集、キーワード関連のキーワード調査からブルーオーシャンキーワードの収集などがあります。

さらに、Youtube検索など広範囲よりキーワード調査が可能で、ライバルサイトの詳しい内容も把握でいます。

完全合致キーワードのallin title、一つ以上の複数キーワードが含まれているintitleなどのクリック単価を調査する機能も搭載されています。

 値段も紹介しているキーワード選定ツール中、最安クラスでアフィリエイトには必要十分な機能性があるので、狙ったキーワードでの自サイトの検索順位は無料ツールで行い、キーワードスカウターSTでキーワード選定を行うという組み合わせで作業する手も有りかなと思います。

キーワードスカウターSTは、コンパスやパンドラ2と比較すると、総合的には機能面で見劣りしますが、価格面で考えると、低コストですし、ももんがよりは機能面は上だと思います。

キーワードスカウターST

価格 5,378円(税込)
支払方法 クレジットカード、銀行振込 (前払い)、コンビニ決済 (前払い)、BitCash、ちょコムeマネー
販売者 株式会社Catch the Web
商品形態 ダウンロード版
Pandora2(パンドラ)
Pandora2(パンドラ)
特徴・概要
PPCアフィリエイトには、最高のキーワード選定ツール!

 Pandora2(パンドラ2)は、キーワードスカウターSTやももんがに備わっている各種機能も搭載されており、それにプラスして、広告逆引き、広告一覧検索、提携広告検索、クリック先URL調査、URL偽装広告検索、同一IPサイト検索、継続出稿広告調査、デバイス毎広告調査、スマホ対応状況調査、広告順位チェック、SEO順位チェック、ユーチューブの動画数と動画順位調査、プレミアムポジション数調査など多岐に渡る機能を備えたツールです。

この他にも、PPCアフィリエイト以外のブログ・サイトアフィリエイトでも十分活用できる機能が備わってますが、特にPPCアフィリエイトを主に取り組んでいる方からすれば、キーワード調査の作業効率が上がり、効果的で多くのメリットをもたらす機能がズラリと備わったキーワード選定ツールと言えます。

 多機能であるということから使用方法が難しく感じる点もありますが、「コンパス」「キーワードスカウターST」と比べても4種類のキーワード選定ツール中、最も広範囲に渡って調査できる最高の機能を兼ね備えたツールです。

けれども、高機能、多機能という分、各種キーワード選定ツールの中では断然値段が高いという点がネックなので、これだけの機能が本当に必要かどうかは、販売ページの機能一覧をじっくりと確認してから購入検討するほうが無難です。

Pandora2(パンドラ2)

価格 29,800円(税込)
支払方法 クレジットカード、銀行振込 (前払い)、ちょコムeマネー
販売者
商品形態 ダウンロード版
ももんが
キーワード発掘ツール「ももんが」
特徴・概要
機能がシンプルで操作性に優れているキーワード選定ツール!

 ももんがの最大の強みは、選定したキーワードについて星五段階評価を行い、オススメ度を明示してくれ、一目で判断できるという機能があり使用する際には大変分かりやすいという点です。

また、キーワードを調査取得するまでの時間も短時間で収集でき、操作も直感的に理解できるほどシンプルで使いやすい優良なキーワード選定ツールです。

初期設定も不要ですし、操作の仕方や見方もすぐ理解でき、購入してから即時活用することが可能です。

 但し、基本的機能はももんがに備わっていますが、現在、販売されているキーワード選定ツールと比較すると、やはり機能的に見劣りしてしまうというのが現状です。

コストパフォーマンスを考えるならキーワードスカウターSTより2600円ほど安いですが、機能面から総合的に考えると現状では、あえて「ももんが」を選択しなくてもいいと思います。

ももんが

価格 5,980円(税込)
支払方法 クレジットカード、銀行振込 (前払い)、コンビニ決済 (前払い)、BitCash
販売者 中澤 成志
商品形態 ダウンロード版

 

トップへ戻る