与沢翼氏の破産騒動はとんだ茶番劇!?

与沢翼氏の破産騒動は、真実かとんだ茶番劇か!?

以前当ブログで、「与沢翼氏 破産・倒産から奇跡の復活劇なるか!」という内容をお伝えしました。

 

その記事本文でも、与沢翼氏の破産騒動は計画的なものだと述べましたが、予想通りの展開になってきたようです。

 

破産騒動後は、フライデーにはスーツ姿で片手にカップラーメンを持ち公園の芝生に座り込む写真が掲載され、貧乏キャラを演じたりしていました。

 

また5月22日からはテレビのダイエット企画で体重82.3キロからスタートし、6月22日に72.3キロになっていなければ丸刈りにされます。などという企画に参加したりして、復活劇を演出したりもしていました。

 

たしか、5月10日のメルマガでは、次のようなことを言っていました。

 

以下メルマガ抜粋

経営者として2度目の挫折をしてしまいました。
体を張ったハイリスクハイリターンな勝負に負けてしまいました。
世間では、秒速で倒産、人生をかけたネタと笑われています。
私は大部分、間違っていました。
これから、日刊、直筆で、魂を込めてメルマガを書かせていただきます。

 

これまでの経緯は、5つのブログ記事にまとめてございます。

 

〓経営危機のご報告
→ http://fas7.jp/ky396148/1331

 

〓欲のセンターピンからずれて生きる
→ http://fas7.jp/ky396148/2331

 

〓新宿アイランドタワーに移転
→ http://fas7.jp/ky396148/3331

 

〓旧来の事業形態から撤退します。
→ http://fas7.jp/ky396148/4331

 

〓これからの私
→ http://fas7.jp/ky396148/5331

 

この記事を読んだ人は、
「与沢さんもやっと改心し、真面目にやり直そうとしてるんだな!」と思っていたことでしょう。

 

ところが、実際は会員制クラブなどで何人かのモデルと遊び回っているところを写真ですっぱ抜かれたりしています。

 

やはり予想通り、破産騒動は与沢翼氏が以前から画策して完全に仕組んだヤラセだということがだんだん明るみになってきました。

 

5月27日には、大阪と東京で1日2局のテレビ収録をしており、6月5日にはテレビ出演をしています。

 

また有料メルマガは、6月1日から募集を再開しましたね。

 

 

お金が無い貧乏キャラを自作自演し、その陰で豪遊しているのですから、とんだ茶番劇を演じてくれるものです。

 

税務署や取引先、従業員をさしおいて、よくこのような大芝居ができるものだと逆に感心しますね!?

 

以前もアパレル会社を倒産させていますが、税金も払う金が無いとなれば従業員も全員、退職金も払わずに解雇できますから与沢翼氏からすればしてやったりでしょう!

 

与沢翼氏は、結局、欲のためなら何でもやるという賢さと非常識さを持ち合わせた人間で、おそらくこの性格は一生変ることはないでしょう。

 

破産倒産の末どん底に突き落とされ、貧乏生活をしいられ、お金のありがたさを再認識し、真っ当なビジネスで再び復活した与沢翼氏というシナリオを描いているようです。

 

ここまでは、与沢翼氏のシナリオ通りに動いているように見えますが、果たしてうまくいくでしょうか!?

 

また今回の件でも社会的信用を大きく失墜させていることは事実です。

 

このようなやり方がいつまでも続くと思っていたら、今後大きなしっぺ返しを食らうことになるかもしれませんね。

 

今後ネオヒルズ族のやってきたビジネスの闇の部分が徐々に明らかにされるでしょう。

 

良くも悪くも、与沢翼氏という人物はネタが尽きませんから、マスコミも目が離せないでしょうね!

 

今後も動向については注視していきたいと思います。

 

最後に当サイトをご覧の方に忠告しておきますが、ネット上の情報ビジネス商材は、信憑性の低いものが大半を占めています。

 

宣伝文句に釣られて安易に購入したり、メルアドを登録しないように自己防衛して下さいね。

 

楽して簡単にお金儲けをしたいなどと妄想のようなことを考えている人は特に注意が必要です。

トップへ戻る