小西凛太郎氏のメルマガ公式リリース 評判・実態暴露

小西凛太郎氏のメルマガ公式リリースは稼げる商材なのか?その評判と内容をレビュー評価してみました。

小西凛太郎氏のメルマガ公式リリース 評判

評価暴露レビュー

本日、評価し暴露レビューする情報商材は、
小西凛太郎の「メルマガ公式リリース」についてです。

 

今回は、小西凛太郎氏が公式メルマガを始めるにあたり、メルアドを登録すると、
総額126万9600円相当のインターネットビジネススクール9クラス分を無料でプレゼントしてくれるという無料オファーです。

 

小西凛太郎はデザイナーですが、過去に与沢翼氏、小玉歩氏、羽田和広氏などと絡んで、高額塾や情報商材を販売してきた人物です。

 

与沢翼氏との関係は、2013年10月に与沢グループから脱退したと謳っていますが、偽りのカリスマ性を強調し自分をブランディングするために、この場に及んでも与沢翼氏の名前を利用していますね!!

 

本当に世間に認知され自信がある人間は、このような姑息な事はしません。

 

無料で総額126万9600円相当のプレゼントをすると煽っていますが、金額はいくらでも自由に設定できるので、金額とプレゼント内容の価値とは何の関係もありません。

 

小西凛太郎氏のデザイナーとしてのスキルやセンスなどは高いので、養成講座やスクールでWEBデザインなどのクリエイティブな内容を教える能力は十分あると思います。

 

しかし、ネットビジネスのノウハウを一般人に指導し稼がせる能力が小西凛太郎氏にあるかについては非常に疑問です。

 

特にデザイン業界は仕事の依頼者との関係が大きく影響しますので、スキルがあるからと言って必ず実績が上がる仕事ができるとは限りません。

 

それよりもコネが有るか無いかが仕事の実績に大きく影響します。

 

特にフリーランスのデザイナーなどは、最初は報酬単価の安い仕事でも引き受け、継続して仕事をすることにより、条件が良くなるクライアントと繋がれるよう日々努力しているのが現状です。

 

これは、新人デザイナーでは条件の良いクライアントと出会えることは難しいということです。

 

小西凛太郎氏と関わり、営業条件の良いルート開拓という観点で援助してもらえるのであれば、メリットがあるのですが、実際はどうか不明です。

 

元々この人物はクリエーターですから、本領を発揮できるのは、クライアントから依頼された仕事をしっかりとこなすことで認知されていきます。

 

ところがセールスレターでは、いかにも自分はすごい人間なんだと言わんばかりに自慢話が続きますが、やっていることは情報商材業界の人間と絡んだビジネスばかりです。

 

これは何を意味しているかというと、クリエーターとしてはやっていくのに限界があったということではないでしょうか。

 

だから与沢翼氏の舎弟になり、胡散臭い情報商材を軸としたビジネスから離れることが出来ないのだと思います。

 

冒頭にも言いましたが、過去に与沢翼氏、小玉歩氏、羽田和広氏などと絡んで情報商材を販売し、今も遺恨を残した状態にあるわけですから、のんきに公式メルマガリリース記念などと自己満足のイベントをやっている場合ではないと思います。

 

小西凛太郎はデザイナーとしてはある程度の実力を持っているので、興味のある方はメルマガなど登録してもいいかもしれませんが、最終的には高額塾の勧誘が待っていることを認識しておいて下さい。

販売者情報

運営責任者:小西凛太郎
所在地: ―
連絡先: ―
TEL⇒ ―
MAIL⇒ ―
販売HP:http://krtr-contents.com/lp/konishi_mailmagazine/01/201407campaign.html
販売ASP: ―
販売価格:無料オファー

トップへ戻る