株リッチプロジェクト 評判・実態暴露

株リッチプロジェクトの評判と内容から稼げる商材かレビュー評価

株リッチプロジェクトの評判・口コミ

投資手法

本日、評価し暴露レビューする情報商材は、
株リッチプロジェクトです。

この商材は紫垣英昭氏が販売しているものですが、長い間売れ続けていますね。

投株リッチプロジェクトの資手法は仕手株投資で、低位株トレーディングを実践していく手法です。

  1. プロ投機筋が仕込んだ銘柄を、投機筋が買いに入ったことを事前に察知。
  2. 銘柄が急騰するぎりぎり前に、その銘柄を仕込む。
  3. その銘柄が一般の投資家を巻き込んで急騰する。
  4. 急騰後に投機筋が売り抜けをするが、その時に利益を確定してしまう。
    という投資手法です。

マニュアル・サポート内容

・ノウハウ・テキストPDF(281ページ)
・解説画像(92枚)
・解説コンテンツ動画(150分)

コンテンツ内容
その1:学習ガイド
その2:トレーディング・テキスト
その3:低位株戦略マップ
その4:最新版 売買候補銘柄リスト
その5:低位株戦略チャート集
その6:テクニカル・チャートの設定方法
その7:チャート・ソフトへの銘柄の保存方法
その9:「売り」セットアップ
その10:「買い」エントリー手法
その11:「空売り」エントリー手法
その12:利益確定の手法
その13:損切りの手法

購入者特典
特典1:フェイスブックグループ参加権
特典2:メールサポート
特典3:受講生専用セミナー
特典4:期間限定レポート
特典5:225先物デイトレード・レポート
特典6:225先物デイトレードチャート集
特典7:株価2倍高を狙う、株価の目標値を見極める「3つのチャートの法則」とは
特典8:会社四季報の見方
特典9:低位株銘柄研究通信
特典10:銘柄入れ替え、売買ロジックは“無料”で、アップデート

カリキュラムはテキストと動画などで、トレード手法や投資感覚のスキルを磨いていくような内容になっています。

商材内容のレビュー

  1. 投機筋が仕込む低位株については、次のことについて株価の動向の特徴より各銘柄別に詳しくわかり易すく説明されています。
  2. ・買うタイミング
    ・指値、逆指値はどのくらいの値幅で設定するか
  3. またこの「株リッチプロジェクト」の肝になる「低位株戦略マップ」については、毎年更新されているので古くて役に立たないなどということは絶対ありません。
  4. 更に、銘柄が急騰した後に投機筋が売り抜けますが、次は株価が急落しますので、この場面でも空売りをしかけて利益を確定する手順もしっかりと解説されています。
  5. サポートとしてフェイスブックの「株リッチプロジェクトの会員限定コミュニティ」というものがありますが、ここでは独自のロジックによる銘柄抽出のプログラムが利用できます。

    このプログラムを利用することにより、銘柄を選ぶ際の選定精度や作業効率がかなりアップすると思います。

実践する際のメリットと注意点

メリット
機械的にチャートのみを見て判断することが可能なので、手法が非常に単純ということもあり裁量に起因する判断ミスが発生しにくいでしょう。

このノウハウは短期から中期の投資手法なので、寄り付きで最初に売買した後は、指値・逆指値を設定して放置できます。

注意点
低位株戦略マップの各銘柄のセットアップ条件は80%くらいで試みる方がいいと思います。

その理由は100%を基準におくと、
・投資タイミングに乗り遅れる可能性がある
・投資チャンスがなかなか巡ってこない可能性がある
ということです。

利食い設定も20%くらいとなっていますが、この利幅設定では、設定価格になる前に反転する確率が高くなるので、安定性を増すために10%くらいの利幅で利食いするほうが無難だと思います。

その方が安定的に勝てるような気がします。

レビューの結論

もちろんわかっているとは思いますが、この商材はあくまで投資ですから、購入すれば即座にスキルが身に付きすぐに100%勝てるなどという保証はありません。

ですが、マニュアルには大きな損失を出さない為に、損切りなどでリスク回避するためのノウハウも詳しく解説されています。

どちらにせよ、自分で学習し安定した投資スキルを身に付けるのが先決ですので、当然一定期間は勉強に費やす時間が必要になります!

返金保証もありますが、本気で学習する気の無い人や、今すぐ稼ぎたいなどという中途半端な気持ちの人は、精神的に続かないと思うので購入しない方がいいでしょうね。

ただし、それ以外の人には株リッチプロジェクトは稼げる優良な本物商材なのでお勧めすることができます。

販売者情報

情報商材名:株リッチプロジェクト
販売責任者:紫垣 英昭
販売業者:オープンエデュケーション株式会社
所在地:大阪市西区靭本町2−2−22 ウツボパークビル
連絡先:
 TEL⇒06−4256−7152
 MAIL⇒info@net-trade.jp
販売ASP:インフォトップ

トップへ戻る