悪質な詐欺被害相談所による二次被害に注意!

詐欺被害相談者を騙し、二次被害を誘発する悪質相談所について

 ここ最近インターネットビジネスなどに取り組む方が多くなっているのが原因なのかわかりませんが、競馬詐欺、ロト詐欺、出会い系詐欺、情報商材などのお金儲けに関する怪しい情報に飛びつき、お金をだまし取られたという詐欺被害が急増しています。

そこで、そんな詐欺被害者救済の為の相談所もネット上で多くなっていますが、ホームページだけを見て安易に信用し申し込まないようにして下さい。

被害者の相談にのるふりをし、実際は相談所が被害者を騙す二次被害が増加しています。

 「詐欺被害の返金相談にのります」という謳い文句で宣伝したり、「着手金無料」と最初は謳っていながら、最終的に着手金を請求したりする悪質相談所、悪質探偵所が多くなっています。

実際は返金回収不能であるにもかかわらず、相談者には、返金回収できるかのように思わせ、相談料や着手金だけを騙し取る手口です。

ホームページには「相談料無料」と謳っているところがありますが、連絡をすると「詳しい状況を把握したいので、一度事務所にお越し下さい。」などと返答され、実際行ってみると、時間で相談料を請求されたりします。

 詐欺被害に合った方は、何としても騙し取られたお金を早く取り戻したいという焦る気持ちが強く「詐欺相談無料受付」などのサイトをみると、すぐ申し込んでしまいがちです。

ですが、少し冷静になって、当サイトの「詐欺被害相談窓口」でも紹介している次の安全な相談窓口にまずは問い合わせすることをおすすめします。

  • 全国の消費生活相談窓口
  • 国民消費生活センターホットライン
  • 消費者ホットライン(全国統一番号)0570-064-370
  • 弁護士ドットコム
  • 警視庁
トップへ戻る