勝山翔太郎氏の新時代アフィリエイトビジネスの評判は?口コミ・暴露・評価レビュー!

勝山翔太郎氏の新時代アフィリエイトビジネスの評判は口コミ・評価・レビュー

評価暴露レビュー

今回、評価レビューする商材は、
勝山翔太郎の新時代アフィリエイトビジネスで無料オファーとなっています。

Twitterを利用したアフィリエイトノウハウということで、ツールで大勢のフォロワーを集めることに成功した事例です。

勝山翔太郎氏は、フォロワー170万人ということで動画でもアカウントを公表しています。

アカウントは複数持っており、1アカウントでフォロワー1万人前後ということで、内容的には雑学系のテーマが多く見受けられます。

稼ぎだす金額ですが、質の高いフォロワーですと、1当たり3円の価値があると言われているので数百万稼いでいるのも納得できますね。

属性の定まらない不特定多数のフォロワーではなく、質の高いフォローワーを自動で収集できれば、フォローワー数の増加分に比例して右肩上がりで収益も増加します。

「無限連鎖反応システム」というツールでは、2000人ものフォロワーをわずか3日間で集めることができるということです。

これが事実であれば画期的なTwitterビジネスのノウハウですね。

現状、相互フォローで多くのフォロワーを集めても収益をアップさせるのは厳しいのが実情です。

よって、いかに質の高いフォロワーを集めれるかは重要なポイントです。

Twitterビジネスの商材ノウハウでは、芸能人の成り済まし、さらにつぶやきを丸パクリするノウハウが多く見受けられます。

特にフォロワー数を短期間に急に増やしたりすると凍結リスクが高くなります。

ツールでのTwitter集客ビジネスの情報商材はスパム的なノウハウものが多いので、購入を検討する場合は、
フォロワーの集め方にスパム要素がないか、またその質がどうかなどを事前にしっかり確認する必要があります。

今回の新時代アフィリエイトビジネス「無限連鎖反応システム」のTwitter集客ノウハウは、
スパム的な手法ではないように感じますが、
正体不明で実際の効果については、はっきりとはわかりません。

そのことから販売ページに謳われていることを全て鵜呑みにして信用していると、気が付けばスパム要素の高いビジネスに加担することにもなりかねません。

そういう点では、当ブログでも推薦しているフォローマティックXYのような販売実績もあり事前に検証可能な商材を選んだ方が得策です。

特にツールやシステムを使ったノウハウについては、検証もできず、期間限定で試すこともできないものに手をだすのは、ギャンブルをやるのとなんら変わりません。

そのようなことから考えると、
今回の勝山翔太郎氏の新時代アフィリエイトビジネスが無料オファーだからと言って、安易に手をだすのも考えものだと思いますね。

販売者情報

情報商材名:新時代アフィリエイトビジネス
運営責任者:勝山 翔太郎
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山14階
連絡先:
TEL⇒080-1142-1931
MAIL⇒response@pic-twittere.com
販売HP:http://pic-twittere.com/weeeb/02sd/offer/01ksft/
販売ASP: ―
販売価格:無料オファー

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

投資系の優良商材!!

●プロ・ディーラーによる最新デイトレードの優良塾
紫垣デイトレード塾
紫垣デイトレード塾

●FXの王道商材!!

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

●低位株トレーディングの王道商材!!

株リッチプロジェクト

アフィリエイト手法の優良商材!!

●トレンドキーワードアフィリエイトの優良教材

【下克上】GEKOKUJO~脱ノウハウコレクター教材~

●情報商材業界で最高のアフィリエイト教材

Copyrighting Affiliate Program

コピーライティングの優良商材!!

●最高のコピーライティング教材!

The Million Writing

●コピーライティングの王道商材!

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

ネットビジネスで必須の超優良ツール!!

●ブルーオーシャンキーワードを瞬時に発掘!
キーワードスカウターS
キーワードスカウターS

●記事作成を半自動構築する超優良ソフト
ゴーストリライター3
【ゴーストリライター3通常版】サテライトを半オート【繋がる記事を吐き出すツール】

●2014年殿堂入り商品!バイラルマーケティングツールの決定版

フォローマティックXY

●SEOに強いサイトを超効率的に構築!サイト作成必須ツール

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

このページの先頭へ